小林 成男 Shigeo Kobayashi
生年月日1970年4月21日
出身地東京都渋谷区
サイズ身長177cm
体重70kg
B98cm W83cm H93cm S27cm
趣味釣り(名人)、映画・美術品鑑賞、読書、舞踊、乗馬
特技日本舞踊(世家真流)、殺陣、野球、ボクシング
学歴慶應義塾大学商学部卒業
免許普通自動車免許、一級船舶免許、ボクシングプロライセンス(渡嘉敷ジム)


加藤中尉:小林成男
「金陵十三釵」
(The flowers of war)
監督:チャン・イーモウ
主演:クリスチャン・ベール
美術監督:種田陽平
中国 2012年公開予定

小林は、作品上重要な位置にある日本軍人、加藤中尉として出演。本作品が中国映画への初出演となるが、壮大なセットの中、世界を代表する人物達との共演で、俳優として更に大きさを増したと言えよう。

主演映画と中国との出会い

小林成男は、1970年4月21日東京・恵比寿で生まれ育つ。これまでに80本以上の映画、TV、舞台などに出演し、2008年に初の主演短編映画「灯台」、2011年にはチャン・イーモウ監督に選ばれ「金陵十三釵」で日本軍人の大役を熱演し、着実に独特なキャリアを深めている。


映画「灯台」 主演
監督:中野裕之


Awards
2008年 第13回テヘラン国際ショートフィルムフェスティバル ファイナルリスト
2009年 ポーランド国際映画祭 ファイナルリスト





TVドラマ「スカイハイ」
チャンピオンボクサー 千堂鋭吉



映画「黒の天使 vol.2」
監督:石井隆
東陽組組長 東陽満

萬屋に弟子入り

1990年、小林成男19歳の時、歌舞伎俳優であり、東映映画全盛期を背負った大スター、初代萬屋錦之介氏に弟子入りし役者の道を歩み始める。

初代萬屋錦之介氏と

「連獅子」 国立劇場
師の姿を日々、間近で見ていた。役に対する真剣な姿勢、ファンや周りの人々への温かい対応。そして師が亡くなる1997年まで、全ての時代劇公演に共演させて頂き、芝居と共に小林の一生の宝となる殺陣も厳しく仕込まれた。また同時に、師の推薦で日本舞踊も習い始め、その奥深さに小林は心奪われ、現在も苦悶している。

7年間の内容の濃い萬屋との日々で、若き小林は役者としての多くを学び、貴重な経験を積み、父と師の死後、この道は一生のものと心に誓う。


映画「野良犬」
殺陣とボクシングについて

映画「Kill Bill」の出演者達と
小林は、磨いてきた殺陣とアクションの技術を、映画で共演した千葉真一さんに認められ、2002年映画「Kill Bill」のアクションコーディネーターとして数ヶ月ロスアンゼルスに同行する。また、29歳の時、映画での共演をきっかけに渡嘉敷勝男さんのボクシングジムにトレーニングのつもりで通い始めたが、若造に殴られるあまりの悔しさに、一時、生活の全てを忘れ没頭し、プロライセンスの取得にまで至ってしまう。

映画撮影の日々

萬屋での舞台経験を積み、小林は映画やテレビの世界へと身を移して行く。20代は善悪問わず多くのヤクザ役、刑事役を演じ、好評を博す。1995年、NHKドラマ「刑事」で高倉健さんと共演し、「君の全身で表現する姿は素晴らしい」と言葉を頂き、その後の高倉氏の主演映画「ぽっぽや」(1999年)、「HOTARU」(2001年)にも直接声を掛けて頂き出演している。

NHKドラマ「刑事」

TVドラマ「あさき夢見し」
演出:久世光彦


映画「金陵十三釵」
監督:チャン・イーモウ


TVドラマ「素浪人・月影兵庫」
彦次郎(全話レギュラー出演)
1995年、故久世光彦氏演出のドラマで初めて兵隊役を演じ、「お前は軍人だな。」と氏に言われて以来、毎年必ず新春、終戦のドラマで兵隊として呼ばれていた。
様々な役を演じる中、武士道、任侠道、歌舞伎、時代劇の作法など知識が豊富なため、意見を求められることも多い。又、「鉄割アルバトロスケット」に旗揚げより参加していて異様なコメディーっぷりにもかなり定評がある。

広告ポスター「サッポロ うまい生」 映画 「TAJYOMARU」
小林は、責任感が強く、静かに心燃える、侍タイプの男と言えよう。俳優という仕事を選んだ自分に誇りを持ち、演技を通して世界中の人々の役に立ちたいと思っている。日本を愛し、その代表として恥ずかしくない男であり続けたいと思っている。役者としての顔面のインパクト、恐ろしく落ち着いた雰囲気、美しくも立ち振る舞える事は、他者を寄せ付けないであろう。
履歴
舞台
年代 タイトル 監督 配給
1990 「二人の食事」 (作・サッシャ・ギトリー) 岡田正子 銀座小劇場
1992 萬屋錦之介特別公演 「長崎犯科帳」 沢島正継 全国巡業
萬屋錦之介特別公演 「雪月忠臣蔵」 沢島正継 大阪新歌舞伎座
萬屋錦之介特別公演 「破れ傘刀舟」 沢島正継 全国巡業
1997~ 鉄割アルバトロスケット
2002 藤あや子特別公演 「古都の恋唄~しのび花~」 大阪新歌舞伎座
映画
年代 タイトル 監督 配給
1996 宮澤賢治 ~その愛~ 神山征二郎 松竹
1998 黒の天使 vol. 1 石井隆 松竹
1999 黒の天使 vol. 2 石井隆 松竹
1999 新・極道渡世の素敵な面々 ~きりとりブルース~ 和泉聖治 ムービーブラザース
1999 残侠 関本郁夫 東映
1999 鉄道員 (ぽっぽや) 降旗康雄 東映
2000 平成金融道 マルヒの女 和泉聖治 ムービーブラザース
2000 借王 THE MOVIE 和泉聖治 ムービーブラザース
2001 HOTARU 降旗康雄 東映
2002 GUN CRAZY 裏切りの挽歌 室賀厚 キュームービー
2002 荒ぶる魂たち 三池崇史 大映
2002 新・仁義の墓場 三池崇史 大映
2002 烈火 三池崇史 東映
2004 花と蛇 石井隆 東映
2008 灯台 中野裕之 アドビジョン
2009 TAJYOMARU 中野裕之 ワーナーブラザーズ
2011 金陵十三釵 (13 Flowers of Nanjing) チャン・イーモウ 中国
CM
年代 タイトル
2007 サッポロ うまい生
TV
年代 タイトル 監督 配給
1995 高倉健ドラマスペシャル 「刑事」 重光亨彦 NHK
1996 大河ドラマ 「秀吉」 細川忠興 黛りんたろう NHK
1998 金曜時代劇 「物書同心いねむり紋蔵」 三次役・レギュラー 星田良子 NHK
2000 新宿鮫 「毒猿」 石橋冠 NHK
2001 向田邦子ドラマ 「終戦・碧空のタンゴ」 久世光彦 NHK
1995 向田邦子ドラマスペシャル 「風を聴く日」 久世光彦 TBS
1999 向田邦子ドラマスペシャル 「あさき夢みし」 三雲中尉役 久世光彦 TBS
2000 土曜ワイド劇場 「鉄道おんな捜査官 花村乃里子の大決断 ~東北新幹線やまびこ トンネル殺人7分の罠」 岡本弘
2001 さらば向田邦子 「風立ちぬ」 河野中尉役 久世光彦 TBS
2002 土曜ワイド劇場 「新・赤かぶ検事奮戦記13 ~楊貴妃の涙連続殺人事件・氷見と高山Sつなぐ鰤街道」 岡屋龍一
2004 家政婦は見た22 「子連れ秋子が政界の裏をのぞいた…女性の味方、女代議士、三つの顔の秘密」 ANN
2004 スカイハイ 第6死 チャンピオンボクサー千堂鋭吉役・ゲスト ANB
2003~
2005
ムコ入り刑事 井上刑事役・レギュラー TBS
2004~
2005
ハラハラ刑事 小林治刑事役・レギュラー 和泉聖治 ABC
2006 偽りの花園 東宝
2007 オトコの子育て 足立久志役・全話レギュラー ANB
2008 あしたの喜多善男 国分幸雄役・全話レギュラー FNS
2007 素浪人 月影兵庫 彦次郎役・全話レギュラー ANB
2008 柳生一族の陰謀 ハヤテ役 ANB
小林成男インタビュー
Creative Spotlight: Episode #102 – Shigeo Kobayashi | Japan Cinema
Artists
Tribal Village Company

↑ページの先頭へ